top of page

毎週おひとつ音楽会、第七十三回目

土曜音楽会は70回を超えましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

1月から年末まで土曜音楽会の日を数えると今年は86回目までいくようです。…ということは1年だとたったの52曲しかない、という事実に気づいてしまいました!


お題提供者と色々話していた時「じゃあこのまま1日1曲(を公開)した方が本当はいいんだよ!」と言ったら、2人で盛り上がりました嘘です。



お待たせいたしました土曜音楽会ブログです!


私めがご依頼した月1で変わるアートワーク――。

まだご覧になれていない方は是非!

かぶとや様ご制作の、9月月見うさぎのエンディング風アートワークでございます!!!!!!





それでは土曜音楽会、第七十三回目♪









今回の曲は、「Tsukimi Dango Plain」でした。

日本語タイトルは「月見団子ヶ原」です。










いかがでしたか?












楽曲制作のためにお題を提供してくださる―今のところ劉 恵専属「お題提供者」からのお題で曲を作るお題シリーズ…の自分でお題を作るバージョン、名付けて

セルフお題シリーズ!



月の上のちょっぴりリラックス系ステージBGMを作りました!

お題:月見団子ヶ原

お題は「月見団子ヶ原」とだけ記されたオープンワールドのステージだったら…というものです。最初は「月見だんご平原」でした。


ブログをお読みくださる方なら私が何を言うかそうそれは

すっぱまりおおですぃ~~~!!

が頭から離れませんでしたという話。




楽曲について、更に詳しく。


今回アートワークと関係のありそうな楽曲タイトルであるのは偶然か、という疑問を持った方がいなくても語らせていただきやす!←


今回は本ブログを最後までお読みいただきましたらお分かりになる、アートワーク制作者様からのメッセージがこの楽曲になった理由です。


難儀な性格をしている私の解説について、更に詳しく。


「がめついヤツ(劉恵)め一体なにを言ったらアートワークを意識して曲を作るんだ基準が分からんぞ」

ともう一人の私が言いました。


――劉恵の曲や雰囲気を意識してアートワークを作った

というタイプの有り難いお言葉を何処かで受け取れたならば私はアートワークを意識して作曲するでしょう。


有り難い言葉を求めているわけでありません。

っていうか皆様お優しすぎるから有り難いお言葉いつも貰ってるんですけど!!だからせめて有償にしているんですけど!それでも足りないんですけど!!中には無償の人もいたりしたからお礼のしようが無いんですがね!お誘い頂いたらのめり込むくらいしかもう私以下略


この中で私に出来る唯一のお礼です。

お相手がそのおつもりが無くても、意識してくれてありがとう。私の曲をわざわざ聞いてくれてありがとう。そういう気持ちで…出来る限り!

勿論お言葉の具合によって楽曲タイプも変えております。


















曲のURL。

























♬アートワーク制作イメージのお話。

お待たせいたしましたアートワーク制作のお話です!

アートワーク制作のお話とは、私めの為に作っていただいたアートワーク画像の制作者様に伺った所謂ここだけの話!


今日はここだけのお話のここだけのお話。


なんとなんと

実はうさぎがかけなくて苦戦されたんですって!


えっうさぎがうさぎだからそんなこと想像できませんでした!

エンディングに相応しいふわっとした飛び方、好きです。


誰でも好きなことの中に苦手なことってありますよね…あるよね?私も作曲で苦手なことありますよ。当てられたら何かあげようそうだなァ何がいい?



そして、毎月あるかどうか未定コーナーです。

アートワーク作品・ブログ閲覧者、ファンなどの方に向けたアートワーク制作者様からの

ドキドキ、メッセージコーナーです!


かぶとやさんからのメッセージはこちら。(原文ママ)

・******・******・******・******・******・******・******・******・

かぶとやのアートワークを見ていただきありがとうございます。劉恵様の楽曲に見合う限り持ってる力を全て使って頑張りました。ぜひ聞いてくださいね

・******・******・******・******・******・******・******・******・


楽曲に見合う、だなんて勿体なきお言葉。

ありがとうございます!


















そして…














今月のアートワークは本日で最後となります。


9月のアートワークをご協力して下さったかぶとや様、本当にありがとうございます!!!!!!!

今回いつもとは違う内容の依頼でまたご迷惑をおかけしたかと思います。しかし想像を超える美しいエンディング風のアートワークを頂けて、やはり頼もしいなと感じております!


依頼には下記に綴った話があることから、「新しい事が次に待っている」事をゲーム風に表現したものというような内容がありました。

その中でこのエンディング風の作品を選んだ理由は、「始まり」は「終わり」の始まりでもあるからだと。終わりがあって始まるんだ、と思ったからです。



来月は、新しいアートワークをお披露目する予定です。

「今回いつもとは違う内容の依頼」だった9月のアートワーク。

その内容には、10月から新たな試みに向けて、という要素がありました。

土曜音楽会の新たな試みは、楽曲の制作方法が変わりそれに伴いアートワークの形も変わることになります。


観客席側に立ってくださる方、ご覧いただく方にはあまり関係ないかもしれません。しかし私にとっては土曜音楽会がまた新しくなるんだ、という意識があります!


最初は1人で楽曲を投稿、モチベーションの為にアートワーク制作者様を募集、更なる欲望の為にアートワーク制作者様を再募集、彩られた土曜音楽会は次の進化を(*^^*)

来年はもしかしたら新しい投稿先も増えるかもしれないし、ひっそり進めている土曜音楽会の計画も成功するか否か…。


なんだよ土曜音楽会たのしそうだろ!?


楽しいですよ。

なんだかんだ……


ところで来年まで続いているかどうかはいつもの通り未定です!

特に来年は12月まで行かないかもしれない!

辞めないでっ…そんな気持ちが本当に起こるような楽曲制作をより頑張りたいと思ってます。


ブログを毎度最後までお読みいただいて誠にありがとうございます!


さて来月のアートワーク

どなたがご協力下さったのかは、その月初めの土曜日に発表する予定です。

どうぞお楽しみに!!!!!!!!











来週も♪土曜日♪22時予定の音楽会!


何卒よろしくお願いします。










0件のコメント

Comments


bottom of page